東京・高崎にある税理士事務所です。グループには、群馬マーケティングセンター・群馬M&Aセンター・相続手続支援センターがあります。

 
高橋税経グループ ひかり税理士法人 TEL:027-361-5568 TEL:03-5577-6353
お問合せ
事務所紹介 税金と経営ニュース 医療経営ニュース 税務関連トピックス メールマガジン登録 リンク
コンサルティングメニュー
税務・会計業務のご案内
創業をお考えの方へ
経営計画のご提案
相続・事業承継に関して
M&Aをお考えの方へ
介護事業経営者の方へ
医療経営者の方へ
NPOの支援

高橋税経グループサイト
群馬マーケティングセンター
群馬M&Aセンター
相続手続支援センター群馬

Tax House

ひかり税理士法人
高崎事務所
〒370-0006
群馬県高崎市問屋町4-7-8
Tel:027-361-5568
Fax:027-361-9591

東京事務所
〒101-0047
東京都千代田区内神田1-3-1
トーハン第3ビル11F
Tel:03-5577-6353
Fax:03-5577-6354
 M&Aをお考えの方へ
 

企業は、「社会の公器」であり、事業の承継・発展は、経営者にとって永遠の課題であります。しかし、企業を取り巻く経営環境には、極めて厳しいものがあるといわざるを得ません。とりわけ中小企業は、いま、大きな転換期を迎えつつあります。

具体的に申せば、

1. 戦後の復興期、高度成長期に創業された多くの経営者の交代期に入っていること。
2. 後継者難によって事業承継が困難になりつつあること。
3. 消費市場と産業構造の急激な変化。

などによるものです。

 こうしたなかで中小企業が生き抜くには、経営者の的確な判断と対応が必要となります。そこで、いま、中小企業の経営戦略の有力な選択肢として熱い脚光を浴びているのが、M&Aであります。M&Aによってこれまで営々と築いてきた企業の存続が可能となり、しかも経営者がパッピーリタイアメントのための十分な資金を得られるとしたら、これに勝るものはないでしょう。
 しかしながら、M&Aには、法務・税務・労務や経営問題に関する専門的知識と経験が必要です。そこで私達は、こうした問題に精通した第一級の公認会計士、弁護士をそろえ、しかも独自の全国ネットワーク構築をしている、日本M&Aセンターグループとともに群馬M&Aセンターを設立し、企業経営者の皆さまのご期待に十分お応えすることができるよう業務を行っております。

個人情報保護方針